大阪市東住吉区北田辺音楽教室

楽器の弾き方のレッスンを掲載しています。レッスンのお問い合わせはmasaaki241@gmail.comもしくは09069022702までお願いいたします。

東住吉区で学べるウクレレの弾き方 「タブ譜の読み方2」

 

こんにちは、大阪市東住吉区にあります、北田辺音楽教室です!
レッスンのお申し込み、お問い合わせは以下のページをご覧ください。
今回もウクレレ教室でのレッスンで必ず練習するタブ譜の読み方を取り上げて行きます。
以前にタブ譜の読み方の導入部分を取り上げました。
今回はさらにもうひとつ上のステップに進んでまいります。
まずはタブ譜の読み方をおさらいです。

f:id:gurichang:20180709234928j:plain

このように横線と数字が書かれています。
横線が弾く弦を指していて、
数字が弾くフレットのポジションを指しています。
一番下の横線は4弦
一番上の横線は1弦を指しています。
 
横線が指している弦をまとめると
1弦
2弦
3弦
4弦
 上記のように横線は並んでいます。
注意点は
自分の視点から見える弦の状態と、
タブ譜で示されている弦の状態が逆だということです。
元来、譜面は高い音を上に書くというルールがありますので、
一番上の横線は1弦を指すことになります。
 
今回読んで演奏するタブ譜はこちらです。

f:id:gurichang:20180802172750j:plain今回のタブ譜では音が縦に並んでいるところがあります。

ここは音を同時に弾きます。

このように縦に数字が並んでいる場合は、
音を同時に弾くということを覚えておいてください。
上記のタブ譜を演奏した動画がこちらです。
タブ譜を読むことができると、
本当に演奏出来る音楽の幅が広がります。
皆さんも初めは難しく感じるかと思いますが、
慣れてくれば誰でもどんどん速く読み込んで弾くことが出来るようになります。
今回もお読みいただきありがとうございます。

 

大阪市東住吉区にあります、北田辺音楽教室のレッスン科目は

ギター、ウクレレ、ボイストレーニング、音楽理論、アドリブ、DTMと多岐にわたっており、2011年のオープン以来たくさんの生徒さまに支えていただき、現在まで至っております。

 

○レッスンのお問い合わせお申し込みは

こちらのフォームもしくは下記の連絡先までお願いします。

ご連絡先

masaaki241@gmail.com

09069022702(レッスン中やレコーディング中などは電話に出られない場合があります。)

※メールのドメイン設定をされている方はお手数ですがgmailを受け取れるように設定をお願い致します。

教室について詳しく知りたい方はこちらのページへお願いします!

www.higashisumiyoshi-music.com

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村